まずは資料ダウンロード

導入成果・事例

導入前以上の成績と出荷件数を更新! 誰でも一定のレベルで作業ができるようになりました。

有限会社プライム様

toC
導入前以上の成績と出荷件数を更新! 誰でも一定のレベルで作業ができるようになりました。
事業内容 ジョークグッズのEC・卸業
作業人数 ~10名
課題 ベテランにしかできない作業があり、ピッキング作業ではたくさんの人手が必要でした
導入効果
  • 作業スピード向上
  • 作業品質向上

当時以上の成績と出荷数を出せています

k:クラウドトーマスを実際にご利用頂いていかがですか?


P:クラウドトーマスを導入したことで、業績が上がり、前年比もゆうに超えるようになりました。

2年前くらいにトーマスを導入させて頂いてから、作業人数が半分くらいに減りました。
当時の作業人数は7名くらいでしたが、今はピッキングだけで3、4名で行うことが出来ています。


クラウドトーマスを導入して、時以上の成績と出荷数を出せています。

クラウドトーマスの導入によって作業スピードが速くなっています

k:クラウドトーマスを初めてご利用頂いた時の感想や今後改善したいことがあれば教えて下さい


P:トーマスは「ピッ」っと読み込んだだけで、リアルタイムにクラウド上に次々にデータが入っていきますので、
「こんなに便利なものもあるんだな」と感じました。
作業スピードが速くなると思いながら使用していました。


この先のスピードアップとしては、現場のやり方をいかに変えていくかですね。
「どういう風にスピードを速くして効率あげるか」
「ロケーションの作り方や並び順」
「よく出る商品をどうして一番下の段に入れたのか」
という様な改善の話だと思います。


お店などは、売れる商品・売れない商品など、何をどこに置くかということを決めて
「そこから売り上げを変動していって...」
という様にしますが、それと一緒なんだと思っています。
そのため、倉庫現場でも同じことをしなければいけないと思ってます。


また、「出荷数の多い商品はこっちに置く」であったり、「ロケーションを作る」というように、
もう少し計算して、上手にやりくり出来ればと思っています。


まだまだ改善することはありますが、
管理している人がどこまで出来るかだと思いますので、
ロケーションの移動なども少しずつ行っていきます。


「この場所には商品がもう来ないので、別の商品を入れてしまいましょう」
といった改善もトーマス導入していることでスムーズに進んで楽になっていると思います。

クラウドトーマスの導入によって誰でも一定レベルでの作業ができるようになりました

k:クラウドトーマス導入前と導入後で現場の方の声はいかがですか?


P:ちょうど何日か前に
「トーマスを導入する前はどのように作業していましたか」と2年以上前からいる社員の方に聞きました。
すると「この商品は、あの辺にあるはずというように商品の場所を覚えて作業していました」と言われて、そうだったのかと驚きました。


パートさんも多く、覚えてる人しか出来ないので
「新人が大変だっただろうな」と思いました。
今は新人さんでも簡単に作業ができるようになっているので、大助かりです。


今思えば、トーマス導入前のやり方だとやっぱり限界はありますよね。
半年してやっと覚えたころには、新しい商品が何百種類もどんどん出ていますから、追いつかないと思います。
管理システムがあるからなんとか現場が回っています。


また、誰でも一定のレベルの仕事ができるようになるというのが大事だと思います。


言い方は悪いですが、学校の先生であれば、全員50点以上絶対取らさないといけないわけですから、
もちろん50点以下の人を50点取れるようにする授業をしないといけないと思います。
上手な先生でしたら全員70点以上取れるようにシステムを組むでしょうし、
そうすると、70点以下の人は1人もいないですよね。


これができるのがこのトーマスだと思うので、とても助かっています。

INTERVIEW MORE

他の事例を見る



お問い合わせはコチラ