まずは資料ダウンロード

導入成果・事例

1時間で20件ほどだった作業件数が、40件ほどまで上がりました

三誠商事株式会社様

両方(toC & toB)
1時間で20件ほどだった作業件数が、40件ほどまで上がりました
事業内容 アパレル商材の小売業
作業人数 ~10名
課題 人依存、業務の効率化
導入効果
  • 生産性の向上
  • ミス削減
  • 属人化の解消

ピッキング作業の時間が確実に速くなりました

K: 本日はお時間いただきましてありがとうございます。
まず始めに三誠商事株式会社様の事業内容と特色について教えてください。


S:三誠商事株式会社は、小売業を主体とし、主にアパレル、シューズやバックなどを取扱っています。

物流自体は、現在社員とパートを含めて7名程で行っています。
出荷件数については、BtoC、BtoBを含めて1日200件程度、
ピース数でいうと平均1500ピース、多い時は3000~4000ピースの出荷になります。

 

K:ありがとうございます。
三誠商事様では、クラウドトーマスを導入いただいて、どのような改善効果がありましたでしょうか。

S: クラウドトーマスを導入する前は、ロケーション等がなく、
1100坪もある倉庫の中で、人の記憶を頼りにピッキングを行っており、
ベテランの方しかピッキング作業ができない状態でした。

記憶の中で商品の場所を思い出しながらピッキングを行っていたため、
ピッキング作業にとても時間がかかっておりました。

しかし、クラウドトーマスを導入したことにより、
商品の場所を頭で考えなくても正確に商品の場所まで行ってピッキング出来るようになり、
導入前は1時間で20件ほどだった作業件数が、40件ほどに上がり、
ピッキング作業の時間が確実に速くなりました。

正確性が格段に上がり、商品を取り間違えることが少なくなりました

K:生産性以外にも、どのような改善効果がございましたか?

S:特にBtoCでは、誤出荷の数が格段に減りました。
今まではJANコードなどのチェックはするのですが、
正直ピッキングリストというような正確なものがなかったので、
照合するものがありませんでした。

それがクラウドトーマスを導入してからは、ピッキングリストと商品をスキャンすることで、
正確性が格段に上がり、商品を取り間違えることが少なくなりました。

誤出荷が導入前は月に10件ほどありましたが、現在では0件~1件に削減されました。

作業時間が約2時間削減されました

K: 出荷量等の増加と誤出荷の削減というお話をお聞かせいただきましたが、
例えば、誤出荷が減ったことで出荷量の増加に繋がった
というようなところに関係はございましたか?

S: 実際ピッキングの時もそうなのですが、いざピッキングしてきて確認すると、
「持ってきたものが違った」ということが頻繁にあったのですが、
当たり前ではありますが、確実に合っている商品を持ってきて梱包できるということが、
通常通りできるようになったことで無駄な作業が減ったと実感しています。

 

K:作業時間については、2時間の短縮とお聞きしたのですが、
今までの作業の中で無駄なことが約2時間発生していたということでしょうか。

S:そうですね。
商品を探すというところにとても時間がかかっていました。
しかし、クラウドトーマスを導入してからは商品を探す時間が大幅に減り、
作業時間が約2時間削減されました。

数日レクチャーしただけ一人で作業ができるようになっています

K:最初は記憶によるものなので、ベテランさんしか働けない環境だったかと思うのですが、
現在はいかがでしょうか?


S:そうですね、新しく入った人たちも本当に2日目3日目からは
1人でピッキングが行えるようになりました。

今までは、つきっきりで1週間、それ以上の時間をかけて教育を行っていました。
それでも商品の場所が分からず、誰かに聞きながら作業を行う状態が毎日だったのですが、
今は数日レクチャーしただけ一人で作業ができるようになっています。

 

K: 物流課題の解決のために、トーマスを導入いただいて、
アナログ作業・ピッキング・在庫数確認などに膨大な時間を要していたため、
結果、売上につながるまでに時間がかかりチャンスロス(機会損失)していたということですが、
チャンスロスというのはどういう部分になりますか?

S:在庫があるのか、ないのかわからない状態だったため、
数量の提案段階から、都度現場へ行って確認を行っておりました。

在庫自体があるのはわかっているのですが、
SKUで正しい数量の確認が取れていないというところが課題としてありました。

総数で何千枚と商品の数があり、
それがSKUごとに何枚あるのか分からないと営業の提案が難しいですし、
実際に現場に行って、在庫のチェックを行ってから提案していたこともありました。

クラウドトーマスは両手を塞がずに作業ができるので、圧倒的に作業がしやすかった

K:クラウドトーマスの導入を決めていただいたポイントを教えてください。

S:関通さんともう1社、見積りをとって比較をしていたのですが、
初期費用が圧倒的にクラウドトーマスの方が安かったというところですね。

また、実際に現場で使用することを考えたときに、
もう1社さんのハンディは手に持つタイプだった為、
作業効率を考えるとクラウドトーマスは両手を塞がずに作業ができるので
圧倒的に作業がしやすかったという部分ですね。

作業がしやすく、現場の目線でのシステムだと思います

K:ありがとうございます。
では、最後に読者の皆様にクラウドトーマスのお勧めポイントを1ついただけないでしょうか。

S:1番はやはり物流目線での、ハンディとスキャナを腕と指に付けられるといった、
作業がしやすいといった部分ですね。

あとは、システム面でもこちらからお願いをしたことに対して、
いろいろと対応してくれて改善もしてくれてるので、
本当に現場の目線でのシステムというところが大きいと思います。

K:本日はお時間をいただきありがとうございました。
引き続きトーマスをうまくご活用いただければと思いますので、よろしくお願いいたします。
本日はお時間いただきありがとうございました。

INTERVIEW MORE

他の事例を見る



お問い合わせはコチラ