物流改善コラム

在庫管理や出荷精度にお悩みの皆様必見!上手くいくロジスティクス現場の作り方とは?
物流のプロがそのノウハウを伝授します。

    WMSが選ばれる理由って?システム化で物流現場を改善!

    2019.06.27

    WMS 物流改善 生産性
    WMSが選ばれる理由って?システム化で物流現場を改善!

    ここ最近では、様々な企業WMSが選ばれることが多くなってきました。
    では、WMSが選ばれる理由は何のでしょうか。

    会社の規模が大きくなればなるほど、在庫管理は難しくなり、
    コストもかさんでくるものです。

    在庫数、出荷数が増えればそれと同時に人員不足が発生し、
    入出庫や検品、商品保管の手間はかかるばかりです。

    ミスを減らしたい、人手不足を解消して、コストを下げたい。
    そんなときに検討したいシステムがWMSです。

    WMSは、受注~出荷、棚卸など、倉庫で動くものすべてを管理してくれるシステムです。
    今回は、そんなWMSが選ばれる理由や、使いやすいWMSとはなにか?
    についてご紹介します。

    WMSが選ばれる理由

    基幹システムとwmsの違い。wmsが選ばれる理由

    世の中には、たくさんのシステムが開発され、存在しています。
    また、「基幹システム」「WMS」って何が違うの?と疑問に思う方もいっらしゃるのではないでしょうか。

    基幹システムとWMSは何が違うのか。
    基幹システムは、生産~請求書までの基幹業務すべての機能が揃ったシステムを
    さします。
    基幹システムでも、生産~請求までの業務処理のなかで、
    在庫の数を把握することは可能です。
    ですが、あくまでも在庫数を把握してくれるだけであり、入出庫やピッキングといった、
    物流作業のサポートはしてくれません。

    ですが、WMSは商品保管、入出庫といった物流作業のスピードアップ正確性
    実現してくれる仕組みです。
    今までミスを想定して考えなければいけなかった倉庫管理も、
    システム化してしまうことで、
    ミスのリスクが低下し、作業の効率も格段に上げることができるのです。
    WMSは倉庫業を営む企業では、必須といっても過言ではないシステムなのです。

    WMSは物流現場に必要な不可欠なシステム!?

    使いやすいWMSとは?

    使いやすいWMSのポイント

    WMSを選定するうえで大切にされていることとはなんでしょうか。
    その中でも「使いやすい」というのは大切なポイントではないですか?
    在庫管理システムって、難しそうだし、高そうなイメージですよね?

    当社のWMSには他社とは違う4つのポイントがあります。

    ポイント①:「多彩な音や色で通知」
    スマホ端末だからこそできる機能で、作業をするうえで間違えた動作をすると
    「色と音声」で間違えたことを教えてくれるので、
    新人さんでも安心して使えるシステムなのです。

    ポイント②:ハンズフリー
    携帯端末とリングスキャナーを腕に装着して出荷や入庫作業を行うことができるので、
    手をふさぐことなく両手で作業ができるので、作業効率もアップします!

    ポイント③:toC、toBどちらも対応
    楽天SHOP OF THE YEAR受賞企業様の現場でも使われているWMS。その他たくさんの優良Eコマース事業者の物流管理で成果をあげています。

    クラウドトーマスが選ばれる3つのポイントはこちら

    ポイント④:導入支援サービスがある
    当社スタッフが現へいって、使い方をレクチャーさせて頂きます。
    「どのように現場設計やWMS導入をしたらいいか分からない。」
    という企業様の支援をさせて頂くサービスです。最短時間で成果を出して頂けます!
    当社の導入支援サービスの詳しい情報はこちら

    物流会社だからこそできたWMS(クラウドトーマス)

    55万点の在庫差異が0を実現したwms(クラウドトーマス)

    クラウドトーマス(WMS)は、たくさんの企業様で成果をあげています。
    【年間2,000万円以上のコストダウン】を実現させて企業様や、
    【55万点の在庫差異が0】を実現した企業様がいらっしゃいます。

    WMS(クラウドトーマス)を導入することで、数字の変化は一目見てわかります。
    WMSのメリットやデメリットをしっかり確認し、
    自社で成果がでるようにしていきましょう!

    クラウドトーマスは、導入支援サービスも行っています。
    導入支援サービスとは、自社だけでWMSを導入するのは不安な企業様や、
    現場設計やどのようにWMSを導入したらいいかわからない企業様の支援をさせて頂くサービスです。
    最短時間で成果を出して頂くことができます。

    まずは無料で資料請求

 

 

コスト削減、物流改善を的確にご提案いたします。

お電話でもお気軽に
お問い合わせください

通話無料tel.0800-555-0500 受付時間:平日9時〜18時
担当:寺西・納(なや)

導入相談
無料資料請求